なかなか加減が難しいです

私はスマホではなく、TVゲーム派です。

友達は皆スマホゲームなので、TVゲームをひたすらやっているなんて、ゲーマーじゃないかと思われています。

特にオタク気質なゲーマーとかではないんですけど、一度やり始めると夢中になってしまうんですよね。

中途半端なところではやめられなくなってしまって、あと一面!あと一機!あと一レース!とどんどん続けてしまいます。

そしてハッと時計を見て、なんて不毛な時間を過ごしてしまったんだ・・・と後悔します。

周りにゲームをやる人があまりいないので、あのゲームをクリアしたとかランキングが上がったとか話してもほぼスルーで無反応なのが寂しいです。

まぁ私も、将棋の話とか釣りの話とかされても「へー」か「ふーん」くらいしか反応するのが難しいので、同じことですかね。

自分が興味のない話でも、しっかり会話のキャッチボールが出来る人は、ホントに素晴らしいなと思います。

でも、興味を示したフリをすると、それをいいことに自分の話ばかりベラベラしゃべり続ける人もたまーにいるんですよね。

なので、なかなか加減が難しいです。

きっと、男女問わず好きな人の話だったら、興味のない話題でも目を輝かせて聞けるのかも、とか思ったりします。

例えば、埋没毛や肌の黒ずみなんて考えたこともないのに、ストレミラインは効果なしだったよ!なんて話は、私には何の興味もありません。

あー、この人、また自分の話ばっかりで鬱陶しいな~と思う時は、そもそもその人のことが好きじゃないからなのかもしれませんね。

私も、自分ばっかりゲームの話などし続けないように、注意しないといけないですね。

それと、いくらオシャレに興味がないと言っても、そこは女子なんだから、ムダ毛の処理とかもちゃんとしないとな、って思っています。